タワーキープ100S

冷却水複合処理剤(液体)

タワーキープ100S

タワーキープ100Sは、腐食・スケーリング・藻類繁殖などの冷却水系トラブルを1剤で解消・防止し、シリカ成分の高い冷却水系にも対応した液体タイプの冷却水複合処理剤です。

用途

冷却水系(クーリングタワー)のスケーリング・スライム防止、防食、 藻類の増殖抑制

特徴

  • 軟鋼や銅等の金属材質に対して高い防食・防錆効果を発揮します。
  • スケーリングを強力に防止でき、高濃縮運転が可能になります。
  • 特にタワーキープ100Sは、シリカの抑制に高い効果を発揮します。
  • 藻類やスライム・生物膜、細菌類の増殖を抑制することができます。
  • レジオネラ属菌の増殖を抑制することができます。
  • 設備機器の寿命が延び、管理業務やそれにかかるコストが減ります。
  • ブロー水の削減やエネルギーの浪費削減に寄与します。

使用方法

  • 運転開始時には、基礎投入として保有水に対して、常用濃度の3倍程度(600㎎/L)を投入して下さい。
  • 基礎投入処理後、薬注装置で常用濃度(200㎎/L)を維持するように補給水に対して比例添加して下さい。
  • 本製品は水で希釈する事が可能です。

こんな時におススメ

  • 冷却水系のトラブルを減らしたい。
  • 高濃縮運転で補給水にかかるコストを下げたい。
  • 今までの冷却水処理剤が効かなくなった。
  • 安い冷却水処理剤で自分たちで管理したい。
  • スケーリングを防止したい。
  • 藻の増殖を抑制したい。
  • 冷却水系を防食したい。
  • 一剤で冷却水の管理をしたい。

注意事項

  • 原液が皮膚に付着すると炎症を起こす可能性がありますので、薬品補充時には、ゴム手袋や保護メガネ等の保護具を必ず着用して下さい。皮膚や眼へ付着・混入した際は、速やかに水で十分に洗い流し、異常が見られる際は医師の診断を受けて下さい。
  • 本製品を含んだブロー水が直接多量に河川や農業用水、観賞池等に流れ込まない様に注意して下さい。水生生物に有害です。
  • 藻類やスライム等が既に付着している場合はまず洗浄剤(バブルスイーパー等)で洗浄して下さい。既にレジオネラ属菌が検出されている場合は、殺菌剤(タワークリア等)で駆除して下さい。
  • 他の薬剤との併用は控えて下さい。場合によっては白濁や沈殿物等を生じる場合があります。
  • 直射日光を避け、高齢者や幼い子供の手の届かない冷暗所下で保管して下さい。
  • 本製品を使用する事によりクーリングタワー系内で起きるトラブルやレジオネラ症の発症が100%防止できることを保証するものではありません。適切なブロー管理、水質管理、維持管理を行って下さい。水質項目(pH、M-アルカリ度、全硬度、カルシウム硬度、塩化物イオン、硫酸イオン、溶性ケイ酸、全鉄、電気伝導度)等を簡易測定器等で定期的に測定し、水質状況を確認して下さい。
  • 詳しくは安全データシート(SDS)をご参照下さい。

製品荷姿およびご参考価格

  • 10kg液体:15,000円(税別)