シーズムリキッド

沈降促進剤

シーズムリキッド

シーズムリキッドは、慢性的な沈降不良を起こしている活性処理現場で高い効果を発揮します。高い凝集・圧密性があり、沈殿槽の沈降速度・透視度増加や、SS、BODの減少効果があります。薬注装置で簡単に管理可能な液体タイプの沈降促進剤です。

用途

排水処理施設の沈降不良の解消

特徴

  • 慢性的な沈降不良を起こしている活性汚泥処理現場で高い効果を発揮します。
  • 高い凝集・圧密性があります。
  • 沈殿槽の沈降速度・透視度増加、SS、BODの減少が期待できます。
  • 汚泥が解体気味の際に、少量添加するとフロック化が促進されます。
  • 即効性がありますので、沈殿槽での一時的な沈降不良時に緊急対策用としてもご使用頂けます。

使用方法

  • 本製品は粘性がありますので、薬注装置で注入する際は、水で数倍程度に希釈してご使用下さい。
  • 曝気槽容量に対して20~30g/m3(原液として)の濃度で投入して下さい(目安)。
  • 最適な添加量は下記の簡易試験に基づいて決定して下さい。
  • 曝気槽または沈殿槽への流入口付近、センターウエルに薬注装置で投入して下さい。一時的な場合は直接1日1回の頻度で1~2週間程度手投入を継続して下さい。

こんな時におススメ

  • 汚泥の沈降性が悪い。
  • 濁度が高い。
  • SSが放流水に浮遊し、BODが上る。
  • 透視度が悪い。
  • 沈殿槽でスカムが浮上する。
  • 凝集フロックが細かい。
  • 汚泥の濃縮性を高めたい。
  • 沈降速度を大きくしたい。
  • 頻繁に沈降不良が発生する。

注意事項

  • 使用方法、用途を遵守してご使用下さい。
  • 直射日光をさけ、風通しの良い冷暗所下で保管して下さい。
  • 希釈する際は十分に撹拌してご使用下さい。
  • 30㎎/Lの濃度で効果が得られない場合は別の対策をご検討下さい。最大添加量30 ㎎/Lを大幅に超える濃度で添加を続けると汚泥の活性が低下する場合があります。最大添加量以上の添加はしないで下さい。
  • 高齢者や幼い子供の手の届かない場所で保管して下さい。
  • 滑りやすくなりますので、こぼれた場合は布等で拭き取り、水で十分に洗い流して下さい。
  • 他の薬剤と混ざらないように保管・使用して下さい。
  • 詳しくは安全データシート(SDS)をご参照下さい。

製品荷姿およびご参考価格

  • 10kg入り液体:15,000円(税別)